上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


NIPPON TORNADOESは皆様からのご支援・サポートによって支えられています
Japan Basketball Academy OfficialSite -NIPPON TORNADOES バックアップドリーム-

2010.10.24 審判
バスケットボールの審判は非常に難しいと感じる。

今日、自分の試合があったのだけれど、吹いていただいた審判の方には申し訳ないけれど、
一瞬やる気を失いかけた。。。

バスケットボールの試合がラグビーかアメフトかっていうくらい肉弾戦に。
やってるプレーヤーも一生懸命なんだから審判も一生懸命やってできないのなら文句も言えない。
服装も上はレフェリーカッターをきているものの下は短パン。
だらだらとあるいている始末。
まぁ熊本のリーグの場合、アバウトなだけになんともいえない。

ファールのジャッジも全然笛がならず、両チームともヒートアップ。
周りでみてる観客もあきれる始末。

審判だから、吹いてもらってるからとほぼ抗議もせずに試合終了。

これだけならまだよかった。。。

次の試合。
この審判をしてくれたチームの試合。
僕らがTO。
対戦相手が審判。

審判してくれたチームが有利に進めるが、後半で出だしで躓いて、
終盤もつれる展開に。
のこり時間数秒で3ポイント入れて1点ビハインド。
時間が経過して試合終了。

しかし、僕らの試合を審判をしてくれた人が猛抗議。
この試合の審判に言い寄る。
すごい剣幕だったな。

たしかに言い分はわかる。
タイマーのミスかもしれない。
けど、審判が決めたこと。

でも納得いかなかったんだろう。
審判がちゃんとやり直せって。

でも、前の試合でのことがあるのでそりゃないだろ。
だったら自分も一生懸命やれ。
ちゃんとジャッジしろ。
っていうのがみんなの意見。

終いには、自分のことを棚にあげて、
前の試合で抗議しろって。
それで自分のレベルが上がるんでしょ。って。

押し合いになったりしてた。
その後、ずーっと話し込んでた。

競技レベルの向上とともに審判のレベル向上も
バスケットボール界の急務だと思う。

どうしたらいいか。
思案中である。

スポンサーサイト


NIPPON TORNADOESは皆様からのご支援・サポートによって支えられています
Japan Basketball Academy OfficialSite -NIPPON TORNADOES バックアップドリーム-

Secret

TrackBackURL
→http://kumamotoyuno.blog35.fc2.com/tb.php/99-25bb779d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。