上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


NIPPON TORNADOESは皆様からのご支援・サポートによって支えられています
Japan Basketball Academy OfficialSite -NIPPON TORNADOES バックアップドリーム-

2009.06.16 NBA Final
L.A. Lakers vs Orlando Magic

4勝1敗でLakersの勝利。
Lakersの優勝で今シーズンの幕を閉じた。

個人的には、イースタンカンファレンスの決勝。
Cavs vs Magicの試合が興味深かった。

シーズンMVPのLebron Jamesを抑えたMagicのチームディフェンス。
しっかりと分析しているなぁ。と感じる部分と
Lebron頼みのCavsのオフェンス。

NBAだからこそコーチの手腕が試合を左右するのだろう。

今回の優勝で10回目の優勝を果たした
LakersのPhil Jacksonは、日本の『禅』を学んだそうです。
学ばねば・・・。
スポンサーサイト


NIPPON TORNADOESは皆様からのご支援・サポートによって支えられています
Japan Basketball Academy OfficialSite -NIPPON TORNADOES バックアップドリーム-

NPO法人へ向けて申請書類提出しました。

審査をしてくれる熊本県との何回かのやり取りを経て、
申請受付していただきました。

これから2ヶ月間。
熊本県のたくさんの方々にこの団体がなにを考え、どのようにしていくかを見ていただきます。

熊本県の審査官の方がおっしゃった一言が力をくれました。
『私もたくさんの団体を審査してきたけれど、設立趣旨書にここまでの想いのつまった団体は初めてです。』

本当に一歩一歩進んできた。
わからない事だらけだったけれど、着実に進んでる。

想いを形に!!!

まだまだ挑戦は続きます!!!

設立趣旨書です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
熊本を愛する私たちだから
熊本に育ててもらった私たちだから
熊本が元気になる。
これからの時代を担う熊本の子どもたちが、夢や目標を持つ。
さまざまな分野の人々が繋がり逢う。
そんな環境が必要だと感じていた。

21世紀を迎えて日本でのスポーツのあり方が変化してきている。
特に、開国以来日本に輸入されて発展してきた西洋スポーツは、そのあり方、存在意義が改めて求められてきている。
西洋スポーツの日本においての位置づけは、学校の教育ツールとして授業や部活を通して子供達の健全育成を目的として発展、浸透してきました。
しかし昨今、その役割は学校スポーツという位置づけから社会(地域)スポーツへと徐々に変わり、学校主導から社会主導に変わってきている。
またプロスポーツとしても西洋スポーツの存在にも変化が起きている。これまでは、企業の宣伝広告、企業のイメージアップとして捉えられてきたものが、地域のもの、地域住民のもの、そしてそれを地域企業が一緒になって支えているという考え方に変わり、地域発展のツールの一つとなってきている。
このように日本でも、ようやく西洋スポーツは、地域住民の心の変化、価値観の変化、時代の変化と共に、学校での教育ツールから、地域の教育ツールへと変わり、スポーツの本来持つ意味へと移行してきている。

そこで、私達「熊本にプロバスケットボールチームをみんなで創ろう会」(通称:熊本プロバス会)は、本来のスポーツの持つ意味を忠実に再現。
「地域の象徴」、「地域の夢」は皆で創るという発想で、プロチームを創り、運営し、ほんとの意味で、地域に根ざした子供の健全育成と地域発展の為の環境作りを目的として発足しました。
誰かに依存したプロチーム経営ではなく、一個人も一企業も一単位。県民一人一人の想いが、経営にもチーム作りにも反映される。
そんな「みんなで創る」という事を実践することで、その先に「自分たちの事は、自分達でやる」そんな価値観を持った県民性が生まれ、「世界に誇れる熊本」ができあがる。
この会を通してそんな夢のある素晴らしい世界に一つだけの熊本創りに貢献して行きたいと思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


NIPPON TORNADOESは皆様からのご支援・サポートによって支えられています
Japan Basketball Academy OfficialSite -NIPPON TORNADOES バックアップドリーム-

2009.06.13 新生ジャパン
やりましたね。
中国を破り、決勝進出!!!
アジア選手権大会への出場も決定。

アメリカ人のヘッドコーチになり、チームになにかまとまりがあるように感じる。

スキルについては、もっ下の年代からの育成が必要だと感じます。
トラベリングが多いこととターンオーバーが多いことは、
スキルに関係しているのではないでしょうか。
対人スキルやシュートスキルが上達すればもっともっと上で戦える気がします。

日本のスピードとチームワークのすばらしさは、世界に誇るべきものです。

この新生日本がもっともっと輝いて日本のバスケットボール界が盛り上がることを期待します。
明日は、決勝戦。
韓国です。


NIPPON TORNADOESは皆様からのご支援・サポートによって支えられています
Japan Basketball Academy OfficialSite -NIPPON TORNADOES バックアップドリーム-

先日、最終戦を迎えたNIPPONTORNADOES
世界への第一歩の扉を叩いたチーム。
結果は、シーズン18戦全敗という成績だったけれど
価値あるものを関係者一同感じてる。

来シーズンへ向けてのチャレンジが今から始まります。
目標は、『世界一』

日本サッカーは、明確な目標を掲げ、
一歩一歩着実に進んでいる。
はたしてバスケットボールは?
どこを目指している?
目標を設定し、気付いたら行動すると道は拓けてくる。
日本トルネードズヘッドコーチ、西田氏は言いました。
西田ヘッドコーチのコメント

そんなバスケットボール界にとって大きな一歩を踏み出したこと誇りに思います。

日本バスケットボール界も、日本人らしさで輝いていきましょう!!!




明日から始まる東アジア選手権大会

新しいヘッドコーチを向かえ
新生ジャパンとしてのあたらしい日本代表の幕開け。

4月から始まった選考合宿を経て、
12名の代表選手が決定。

日本代表の活躍に期待します。

東アジア選手権大会

日本代表公式サイト

日本代表メンバー


NIPPON TORNADOESは皆様からのご支援・サポートによって支えられています
Japan Basketball Academy OfficialSite -NIPPON TORNADOES バックアップドリーム-

2009.06.07 W杯出場決定
やりましたね。
サッカー日本代表。

2010年の南アフリカでのワールドカップに出場です。
日本人として誇りに思います。

4大会連続4度目。
Jリーグが発足してから15年くらい。
日本のサッカーはこの代表の活躍のように確実にレベルアップしていると思う。
日本人らしさ日本オリジナルのサッカーでたたかっているように感じる。
ワールドカップ出場を決めて、スタートラインだとみんな言う。

次なる目標は、
『ワールドカップでベスト4』
と、監督をはじめ、選手皆がこえをそろえていう。

日本人として応援し続けたいと思います。

いつの日か必ずバスケットボールも国民が盛り上がるスポーツに!!!


NIPPON TORNADOESは皆様からのご支援・サポートによって支えられています
Japan Basketball Academy OfficialSite -NIPPON TORNADOES バックアップドリーム-

最終日。

ベスト4の熱き戦いを見てきました。

決勝戦。
女子は、慶誠 対 専大玉名
お互い連戦の疲れがみえたけど、最後までボールを追いかける姿は
高校生らしく輝いていました!!!

結果は、
慶誠高校の優勝!!!

おめでとうございます。


今日ももちろん母校の応援。
恩師の隣での観戦。
行き詰る決勝戦。

第4コーター。
応援とプレーヤーが一つになった母校。
見事第4コーターに逆転。

10年ぶり5度目の優勝!!!

久しぶりの優勝に感動しました。

女子決勝。
縮小6

会場のステージには、熊本県バスケットボール界のそうそうたるメンバーが。
縮小5

男子決勝トスアップ
縮小2

名将なにをおもうか。
縮小1

応援団のがんばり。チームがひとつになった瞬間。
選手のパワーが爆発しました。
感動で涙が・・・。
縮小4

恩師179回目の胴上げ
縮小7

選手の皆様、関係者のみなさま、保護者のみなさま。
おつかれさまでした。


NIPPON TORNADOESは皆様からのご支援・サポートによって支えられています
Japan Basketball Academy OfficialSite -NIPPON TORNADOES バックアップドリーム-

5月31日

熊本県高校総体を観戦しました。

女子の準々決勝
縮小1

男子の準々決勝
縮小5


高校生の熱い戦いが繰り広げられてました。

母校の応援もやってきました。
熊本の高校バスケットボール界を引っ張ってきている恩師と共に観戦。
さすが、名将。
勝負の流れ、こだわり、いろんなものが聞けました。
縮小3


今年は、優勝をねらえるチームということで監督をはじめ、保護者、卒業生、
多くの人々が期待しているようです。
縮小2


本日は、男女準決勝、決勝。

どのチームが熊本を制するか。
楽しみです。


NIPPON TORNADOESは皆様からのご支援・サポートによって支えられています
Japan Basketball Academy OfficialSite -NIPPON TORNADOES バックアップドリーム-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。